体臭のことでも正直に言ってくれる家族に聞くのがおすすめ

「体臭」と言うものは、自分では気付くことができないので、何でも話してくれる家族に聞くようにすると良いです。そこまで、関係性が少ない知人に聞いても、その方が配慮してくれて「臭い」のに「ニオイなんてないよ」なんて言ってくれることがあるのです。

そのようになってくると、なんでも正直に言ってくれる親族に尋ねるのがベストだと思います。「周囲にいる人に気を使った方がいいかも。」なんて思って香水を付けていると、「ちょっとやりすぎかも?却って香水臭くなってるよ。」と、親族だったら正直に思いを言ってくれるので、まず初めに親族などに聞くのが良いと思います。

そうして「自分は臭っているんだ」という事に気付けるので、改める方法を勉強することができるのです。自分自身が「効くなあ」と思ったやり方は、「薬用デオドラントボディウォッシュ 」です。

これまでは先ほど書いたみたいに、「ニオイを誤魔化すためにパヒュームなどをつけていました。」これは逆効果でした。お風呂に入って「薬用ボディソープ」を使用して念入りに洗うようにしたら、親族に「ここ最近は、においがしなくなってきたよ。」と言われました。

ここ最近、いい年になってきたからなのか、自分の体臭が気になります。ずいぶん前に、僕の上司や父親も同じように臭っていたのです。
おじさんになるとしてくるんでしょうか?オジサンになったから体臭が出るのか見当が付きません。

運動しててもしなくても臭う気がします。以前は運動したせいでクサイのかと思い違いをしていました。シャワーを浴びたとしても臭いは取れなくて、普通じゃないですよね。

体臭は、男性特有のにおいで女性からするニオイとは少し違います。女性はフレグランスのにおいがするんですが、男の人の場合は男臭いので不思議です。
美容院で洗ってもらうとコンディショナーの香りがするので臭くないです。臭いの元というのは何なのかと思ったのです。

僕自身は半年前まで趣味で剣道をしていたのです。クサイ臭いは汗でした。ですので洗ったら大丈夫と思ったので汗のにおいは大丈夫です。お酒も疑ってみました。僕の元上司は間違いなくアルコールのせいで臭うんだろうなと思っていたのです。

しかし、今僕の方がお酒をやめているのにニオイがあるのです。だから、お酒のせいではなさそうです。僕自身も親父も上司も酒飲みな方なのですが、そうではない人もニオイがあるので、なにが匂うのか分かりません。

だけど、父がにおいだしたのも40超えたくらいだからボクもそんな年だし、何か関係があるのかわかりません。この体臭というのは中年になると誰でもあるんでしょうか?

私は以前から少々わきが気味でした。お店で売っているデオドラント剤を使っているとニオイにくくなっていたのでこれと言って不安も感じずにここまできました。

でも、アラフォーになってから問題が発生しました。腋臭臭とは異なるカラダの臭いが発生している事を自覚してしまったのです。まだ臭いの出ている場所はよく分からないのですが、パジャマなどから変なニオイがするのです。

それからは思い切ってこのニオイ問題を女友だちに相談したり、ネットで調べてみました。最終的に、この体の匂いは中年特有の「体臭」だということを知りました。

中年の・・あの・・匂い・・、まさか自分が加齢臭になるとは夢にも思いませんでした。非常にショックでした。

このニオイの面倒なところは、衣類ににしみた匂いがクリーニングしても結構残るという事です。わたしは家で着る用の服があるのですが、とりわけ首周りの加齢臭は入念に洗浄してもなかなか落ちません。
この体臭は今後一生付き合って行くものと覚悟していますが、なるべく周りの害にならぬよう頑張り続けるつもりです。