50代後半になり食事に気をつけるようになってきました

もともとお酒が好きでしたので会社の帰りに飲みに行ったり家でも晩酌をしていましたが、翌日に残るようになってきました。朝起きるのもつらくなったり二日酔いもするようになってきたのでさすがに控えた方が良いかなと思い始めています。
いきなり飲まなくてすなせるのは難しいので、晩酌用の発泡酒は自分で買いに行くようにして、無くなった時は我慢してすますことにしました。

体重も毎年少しずつですが増えてきているので運動と食事制限を心がけています。会社には車通勤なので休日には往復すると1時間ほど離れた図書館にでかけるようにしています。途中に坂道あり公園ありなので寄り道しながらぶらぶら歩いています。

食事はきちんと毎日3回とるようにして、特に朝食はきちんと食べるようにしています。納豆や海苔はかかさないようにしています。最近は青汁を入手したので牛乳をあたためて混ぜて飲むようにしています。そのせいか便通も良くなってきたように思えます。

 

車の運転は要注意

車通勤の毎日。手には日焼け防止グローブ、顔には日焼け止めと一応気を付けてはいるものの、車の運転中に浴びる紫外線量が、日常生活であびるものよりも何倍も強いと聞いて、ショック・・・、通勤で車を使わないわけにいかないものの、車のガラス越しであびるので、光が強くなってしまうなんてことを今まで全く知らなくて・・・。

そういえば、男の人で、いつも運転をしてる人は、右手だけが黒くひにやけているな、会社の人をみて驚いたのがきっかけ。外からの日差しを浴びる右手だけが黒く日焼けしてしまうそうで。きっと自分では気づいていなくても、私も、右手、顔の右側だけが日焼けがつよいのかも・・・。

気づいたら、気になってしょうがないので、さっそく化粧品コーナーへ。今までよりもSPFの高い日焼け止めと、運転用グローブを買いました。右手は特にきになるので、グローブは2重にしようかと。

帰宅後は美白美容液を手や首にもぬるようにしました。今までは、顔だけだったけどこれからは、首や手も美白をしておかないと。

 

姿勢が意識を変える

幼い頃、祖母から「綺麗な人に姿勢が悪い人はいない」ということを聞かせられて育ちました。そのためか幼い頃から歩くときや座るときの姿勢には十分注意し、ゆがんでいると感じたらその都度矯正するように心がけました。

現在の仕事はデスクワークなのですが、四六時中背筋を伸ばして座るということは背中を丸めて座るよりもずっと体力が必要です。適度に運動をするようには気を使っていますが、普段の生活からできるだけ正しい姿勢を保って体型を維持できるように心がけています。

そんな、普段から姿勢には過敏なほどに気を使ってきたわたしですが、得したことがいくつもあります。一つは姿勢のおかげで真面目そうな印象をもたれやすく、初対面の相手にも好感を抱いていただけることが多いという点です。綺麗だねと言ってくださる方が多い割にもともとの顔は到底美人とは言えないわたし。雰囲気美人という言葉がありますが、もしそれに自分が当てはまるならばその美人っぽい雰囲気のほとんどは姿勢から受けた恩恵とも言えます。

健康面に社交面、正しい姿勢を保つことはメリットばかりです。一朝一夕の心配りでなおるものではありませんが、だからこそ普段からコツコツと心がけるようにしたいですね。